「なるナビ」はみんなが納得できる「なるほど」を発信する情報サイトです。

お金を借りる


お金を借りる

金の切れ目が縁の切れ目とはよく言ったものです。現代社会において、お金を使わずに生きていくことは果たしなく厳しいでしょう。

お金は経済を円滑にまわす潤滑油です。個人の生活や企業活動においても余剰のお金を金融機関に預けたり、足りない分を融資してもらうことで日々の生活や、事業を円滑に継続することが可能になるのです。

桜吹雪でお馴染みの遠山の金さんは「たとえ高利であっても利息は相対できまるもの、金貸しがいなければ世の中は循環しない」と高利貸しを開くとは決めつけずにその必要性を説いたといわれています。

なるナビでは、生活や事業(ビジネス)を円滑にするために、どのようなお金の借りる方法(融資)が存在するかをまとめていきます。
 
 
 

お金を借りる方法

 
 

住宅ローンの基礎知識

住宅ローンを知る

住宅ローンを選ぶ

住宅ローンを借りる

住宅ローンを返す

 
 

リフォームローンの基礎知識

 
 

有担保ローンの基礎知識

 
 

教育ローンの基礎知識

 
 

ブライダルローンの基礎知識

 
 

公的に借りる方法

 
 

自動車ローンの基礎知識

 
 

フリーローンの基礎知識

 
 

カードローンの基礎知識

最低限知っておきたい基礎編

賢い借り方・返し方編

知っておくと便利な知識・情報編

 
 

知っておきたいクレジットカード情報

クレジットカードの基礎知識編

クレジットカードの賢い選び方・使い方編

 
 

 
 

借入額ごとの金利や利息・支払い総額、審査・必要書類などの違いを確認する

特に利用されているカードローンについて金額別に選び方をご説明します。
 
借りたい金額によって、必要な書類や手続きが異なります。

また、月々の返済額や設定利息、あるいは、返済までに支払う総額など、各社とも借入金額によって大きく差が出る場合もあります。

『金利が低いカードローンほど月々の返済額も低くなる』と考えている方が多いようですが、金利が低いからといって月々の返済額が少なくできるわけではありません。キャッシング・カードローンでは月々の最低返済額が定められており、借入額によってその金額は変わります。

ここでは、キャッシング・カードローン選びの際に気になるこのような違いを、以下の借入金額ごとにどのようになるか説明いたします。

300万円超借入の場合

審査

300万円を超える借入を目指す場合、年収による制限を意識する必要があります。貸金業法による「総量規制」のため、借入額の合計が年収の1/3の金額までしかノンバンク系のカードローンでは借り入れることができません。年収が900万円以上無いとノンバンクではこの金額の借入はできません。

一方、銀行のカードローンの場合は、この「総量規制」の対象とはなりません。したがって、年収が900万円以下であっても、300万円を超える借入が可能となる可能性があります。

必要書類

身分証明書として免許証(無い場合はパスポートなど)が必要です。また、いずれの会社でも収入証明書の提出が必須となります。

金利と月々の最低返済額

商品名 500万円借りた場合
年利 最低月々返済額
みずほ銀行
カードローン
5.0 % 60,000 円
オリックス銀行
カードローン
4.5 ~ 8.8 % 60,000 円
新生銀行
カードローン レイク
4.5 % 非公表
プロミス
フリーキャッシング
4.5 ~ 17.8 % 100,000 円
アコム
カードローン
4.7 ~ 15.0 % 100,000 円

利息や支払総額など

商品名 500万円借りて2年で返済する場合
適用利率 月々支払額 総支払額
みずほ銀行
カードローン
5.0 % 219,356 円 5,264,556 円
オリックス銀行
カードローン
8.8 % 227,965 円 5,471,151 円
新生銀行
カードローン
レイク
4.5 % 218,239 円 5,237,728 円

100万円超から300万円までの借入の場合

審査

100万円超300万円の借入を目指す場合、年収による制限を意識する必要があります。貸金業法による「総量規制」があり、各社借入額の合計が年収の1/3の金額までしかノンバンク系のカードローンでは借り入れることができません。このためノンバンクでは相応の年収が無いとこの金額の借入はできません。

一方、銀行のカードローンの場合、この「総量規制」の対象とはなりません。したがって年収が900万円以下であっても、300万円の借入が可能となる可能性があります。

必要書類

身分証明書として免許証(無い場合はパスポートなど)が必要です。

また、ノンバンクでは全社・銀行でも200万円を超えると多くの会社で収入証明書の提出が必須となります。ただし、オリックス銀行はこの金額でも、収入証明書は不要とされています。(条件により、提出を求められる場合もあります。)

金利と月々の最低返済額

商品名 300万円借りた場合
年利 最低月々返済額
みずほ銀行
カードローン
6.0 ~ 7.0 % 40,000 円
オリックス銀行
カードローン
5.0 ~ 12.8 % 45,000 円
新生銀行
カードローン レイク
9.0 ~ 15.0 % 非公表
プロミス
フリーキャッシング
4.5 ~ 17.8 % 60,000 円
アコム
カードローン
4.7 ~ 15.0 % 60,000 円

利息や支払総額など

商品名 300万円借りて2年で返済する場合
適用利率 月々支払額 総支払額
みずほ銀行
カードローン
7.0 % 134,317 円 3,223,611 円
オリックス銀行
カードローン
12.8 % 142,343 円 3,416,241 円
新生銀行
カードローン
レイク
15.0 % 145,459 円 3,491,028 円

100万円以下の借入の場合

審査

貸金業法による「総量規制」があり、各社借入額の合計が年収の1/3の金額までしかノンバンク系のカードローンでは借り入れることができません。複数社からの借入時には合計額に気をつける必要があります。なお、銀行のカードローンの場合は、この「総量規制」の対象とはなりません。

必要書類

身分証明書として免許証(無い場合はパスポートなど)が必要です。銀行のカードローンの場合、この金額ですと収入証明書は不要な場合が多いです。(条件により提出を求められる場合もあります。)

金利と月々の返済額

商品名 100万円借りた場合
年利 最低月々返済額
みずほ銀行
カードローン
12.0 % 20,000 円
オリックス銀行
カードローン
6.0 ~ 14.8 % 20,000 円
新生銀行
カードローン
レイク
12.0 ~ 15.0 % 非公表
プロミス
フリーキャッシング
4.5 ~ 17.8 % 26,000 円
アコム
カードローン
4.7 ~ 15.0 % 30,000 円

利息や支払総額など

商品名 100万円借りて2年で返済する場合
適用利率 月々支払額 総支払額
みずほ銀行
カードローン
12.0 % 47,073 円 1,129,752 円
オリックス銀行
カードローン
14.8 % 48,391 円 1,161,391 円
新生銀行
カードローン
レイク
15.0 % 48,486 円 1,163,668 円
プロミス
フリーキャッシング
17.8 % 49,827 円 1,195,848 円
アコム
カードローン
15.0 % 48,486 円 1,163,668 円

50万円以下の借入の場合

審査

貸金業法による「総量規制」があり、各社借入額の合計が年収の1/3の金額までしかノンバンク系のカードローンでは借り入れることができません。複数社からの借入時には合計額に気をつける必要があります。なお、銀行のカードローンの場合は、この「総量規制」の対象とはなりません。

必要書類

身分証明書として免許証(無い場合はパスポートなど)が必要です。この金額の場合、いずれの会社も収入証明書は不要な場合が多いです。(条件により提出を求められる場合もあります。)

金利と月々の返済額

商品名 50万円借りた場合
年利 最低月々返済額
みずほ銀行
カードローン
14.0 % 10,000 円
オリックス銀行
カードローン
12.0 ~ 17.8 % 10,000 円
新生銀行
カードローン
レイク
15.0 ~ 18.0 % 12,000 円
プロミス
フリーキャッシング
4.5 ~ 17.8 % 13,000 円
アコム
カードローン
4.7 ~ 18.0 % 15,000 円

利息や支払総額など

商品名 50万円借りて2年で返済する場合
適用利率 月々支払額 総支払額
みずほ銀行
カードローン
14.0 % 24,006 円 576,143 円
オリックス銀行
カードローン
17.8 % 24,913 円 597,923 円
新生銀行
カードローン
レイク
18.0 % 24,962 円 599,079 円
プロミス
フリーキャッシング
17.8 % 24,913 円 597,923 円
アコム
カードローン
18.0 % 24,962 円 599,079 円

10万円以下の借入の場合

審査

貸金業法による「総量規制」があり、各社借入額の合計が年収の1/3の金額までしかノンバンク系のカードローンでは借り入れることができません。複数社からの借入時には合計額に気をつける必要があります。なお、銀行のカードローンの場合は、この「総量規制」の対象とはなりません。

必要書類

身分証明書として免許証(無い場合はパスポートなど)が必要です。この金額の場合、いずれの会社も収入証明書は不要な場合が多いです。(条件により提出を求められる場合もあります。)

金利と月々の返済額

商品名 10万円借りた場合
年利 最低月々返済額
みずほ銀行
カードローン
14.0 % 10,000 円
オリックス銀行
カードローン
12.0 ~ 17.8 % 7,000 円
新生銀行
カードローン レイク
15.0 ~ 18.0 % 3,000 円
プロミス
フリーキャッシング
4.5 ~ 17.8 % 4,000 円
アコム
カードローン
4.7 ~ 18.0 % 5,000 円

利息や支払総額など

商品名 10万円借りて2年で返済する場合
適用利率 月々支払額 総支払額
みずほ銀行
カードローン
14.0 % 4,801 円 115,219 円
オリックス銀行
カードローン
17.8 % 4,982 円 119,578 円
新生銀行
カードローン
レイク
18.0 % 4,992 円 119,808 円
プロミス
フリーキャッシング
17.8 % 4,982 円 119,578 円
アコム
カードローン
18.0 % 4,992 円 119,808 円

おすすめ銀行系カードローン

新生銀行 カードローン レイク

限度額300万円までなら収入証明書原則不要!
レイクは新生銀行のカードローン。5万円分なら何度も利用できる“180日間無利息”。契約額を問わず“30日間無利息”。初めてレイクを利用される方を対象としたうれしいサービスです。収入証明書は300万円以下は原則不要です。

オリックス銀行 カードローン

提携ATM利用手数料が終日無料!
普通預金口座を開設不要で便利なだけでなく、提携ATM利用手数料は借入・返済どちらでも無料です。収入証明書は300万円以下は原則不要です。

おすすめノンバンクカードローン

プロミス フリーキャッシング

うれしい30日間無利息サービス実施中!
最短即日融資も可能!さらにプロミスなら平日の夕方以降、土日祝日でも即日融資を受けやすいのが特徴。ネットで簡単に申込めて必要書類はメールで送信もできるからカンタンです。プロミスでは初めての方へのプレゼントとして30日間無利息サービス実施中!(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

アコム カードローン

はじめての契約なら最大30日間金利0円!
最短30分のスピード審査だから最短即日融資もOK!アコムでは借りた日数分しか利息はかかりませんが、アコムが初めての方限定で最大30日間金利ゼロ円サービスも利用できます。

PAGETOP
naru-navi.com Copyright(C) All Rights Reserved.