三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード
  • ネット入会で初年度年会費無料
  • 全国の主要空港でラウンジサービス
  • 一流ホテル等を厳選した宿泊予約プラン
ポイント還元率 年会費
(初年度/翌年以降)
初年度無料/10,000円+税(割引あり)
発行期間 最短3営業日 ショッピング限度額 200万円
国内旅行保険 最高5,000万円 海外旅行保険 最高5,000万円
電子マネー WAON iD PiTaPa Visa payWave 国際ブランド VISACardMASTERCard
付帯サービス
  • ショッピング保険
  • 家族カード
  • マイル移行
  • ETCカード
  • 分割払い
  • リボ払い専用

年会費を半額以下にするには

三井住友VISAゴールドカードの年会費はネット入会をすると初年度無料ですが翌年からは税抜10,000円がかかります。しかしちょっとした手続きで税抜4,000円になるチャンスがあります。

年会費を安くする2つのポイント

  • WEB明細書にして1,000円割引
  • マイ・ペイすリボを申込んで年会費半額に
  • 年1回以上カードを使いましょう

ちなみにマイ・ペイすリボとは毎月の返済金額を自分で決めて手数料と一緒に支払っていく方法です。余裕のある月は返済金額の追加ができ、支払いがピンチの時は金額を減らすことも可能です。自分のペースで支払いができるリボ払いなのです。

高い年会費、でも意外と利用者が多いのです。

ゴールドカードを持つことは費用がかかるものですが、実は意外と利用者が多いのです。それはなぜか?働く人におトクな特典が数多くあり色々なシーンで役立つからなんです。ではそのプレミアムな特典を紹介します。

特典1 空港ラウンジが利用できる

国内外へたくさん出張に行くという方に、羽田空港、成田空港、関西国際空港といった全国28の空港でラウンジサービスが受けられます。例えば成田空港のラウンジではアルコールなどを飲みながら新聞・雑誌を読むことができ、出発前・到着後の貴重な時間を快適に過ごせます。利用時には受付で当日の搭乗券とゴールドカードを見せればOKです。

特典2 家族みんなでゴールドカードが使えます

ゴールドカードを持っている人の家族も18歳以上で同じゴールドカードを持つことができます。それが「家族カード」です。1人目の年会費はなんと無料!2人目から1,000円+税になりますが格安の年会費です。例えば、2枚持っても1枚の年会費が無料ならそれだけでも価値がありますね。

特典3 一流ホテルなどの優待価格があります

会員制宿泊予約サービスの「relux(リラックス)」。このreluxが提供する通常価格からさらに3,000円引きで利用できるサービスが付いてきます。施設はどれも一流旅館・ホテルばかり。厳しい審査を通って選ばれた約600の宿泊施設がそろっています。

利用は予約時に「Vpass」を経由して予約するだけ。その際に専用のクーポンコードを入力しましょう。これだけで優待価格で予約ができます。

特典4 手厚い旅行・ショッピング補償

旅行で

国内外関係なく、旅先での事故・損害を一部利用条件付きで補償してくれます。その補償額は旅費などをゴールドカードで支払った場合に最大5,000万円。カード利用がなくても1,000万円が自動付帯でついてきます。さらに19歳未満であるなどの条件を満たせば家族に対しても自動で補償がつくので家族旅行でも安心です。出発前の事前の手続きは不要。保険金を請求する場合は帰国した後に保険デスクまで連絡すればいいので面倒な手間はありません。

買い物で

ゴールドカードで買った品物が壊れたり盗難に遭った場合、1事故3,000円の負担で最大300万円の補償が受けられます。購入から90日以内が対象で、海外・国内のどちらの利用でも大丈夫です。

ポイントがたまる「ワールドプレゼント」

ワールドプレゼントとは三井住友カードのポイントサービスのこと。通常2年のところ、ゴールドカードならその有効期限は3年です。ためたポイントは下記のような利用ができます。

ためたポイントを使うには

  • ギフトカードや掃除機ルンバなどの景品と交換
  • キャッシュバック
  • マイレージなどのポイント移行

例えば景品や電子マネーと交換なら200ポイントから、マイル移行なら100ポイントからです。

通常はカード利用1,000円で1ポイントですが買い物の他にもっとポイントをためる方法があります。

年間の買物額でボーナスポイントを獲得

前年度の買い物支払い額累計で「V1」「V2」「V3」の各ステージが決まり、そのステージごとにボーナスポイントが決まってきます。例えば最高のV3なら今年度50万円の買い物で150ポイント、以降は10万ごとに30ポイントが追加で貰えます。でもゴールドカードならばそのボーナスは2倍!それぞれ300ポイント、60ポイントが獲得できてしまうのです。

ポイントUPモールで買ってポイントを獲得

ポイントUPモールとは三井住友カード株式会社が運営するショッピングモールです。インターネットサービスVpassへログインし、ポイントUPモールを経由して買い物をすればワールドプレゼントポイントが最大20倍!モールには有名デパート、専門店、楽天やAmazonなど多数が入っています。

その他、サイトに訪問してクリックしたり、ビンゴをするだけで最大400ポントが当たるサービスもありますよ。

「iD」を利用してポイントを貯める

コンビニや自動販売機などの支払いを電子マネー「三井住友カード iD」を使って行うと、クレジットカード利用分と合わせてポイントがたまります。利用は少額でもOK!「iD」現金よりを使うほうが現金よりはるかにトク!ためたポイントは1ポイント5円でキャッシュバックもできます。

セキュリティも万全

三井住友VISAゴールドカードはハイレベルな暗号化技術のICカードです。偽造や解析は極めて困難なためデータを抜いたりコピーすることができないようになっています。また、カードの不正利用検知システムは業界最高水準。24時間365日、不審なカード利用をチェックし可能性があれば事前に発見できる体制を整えています。

万が一カードやパスワードを不正に利用されてしまっても会員保障制度があります!特別な場合を除き、届出日から60日前までさかのぼって損害を補償してくれます。

20歳でも持てるゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードは満30歳以上が対象ですが、20歳からでも持てるゴールドカードがあります。それが「プライムゴールドカード」。その最大の特徴が…

年会費はゴールドカードの半額の税抜5,000円!

さらに年会費が優遇されるWEB請求書等の申込みすれば最大で税抜1,500円まで優遇されます。

ゴールドカードのサービスをほぼ同様に受けられます

  • 空港ラウンジサービス
  • 一流旅館などの宿泊予約プランサービス
  • 最高5,000万円の国内・海外の旅行傷害保険
  • 最高300万円のショッピング補償
  • ボーナスポイントは通常カードの2倍
  • 家族カードも1人目は年会費無料

もちろん盗難や不正利用に対するサポートも同様です。

プライムゴールドからゴールドカードになった人には。

プライムゴールドカードからゴールドカードへ更新した時にはプレゼントとしてワールドプレゼントポイント500ポイントがもらえます。さらに「プレミアムグルメクーポン」プレゼント!全国の主要都市の一流レストラン(約80店舗)を2名以上で利用した場合、会員1名分が無料になるクーポンがもらえます。